読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Karinののんびりな日常

これも70億分の1の人生。いろんなことがありますね。

教習所に行ってきたよ

皆さん安全運転には気を付けていますか?

私はこれから気を付けるところです。

誕生日の関係で行けなかった教習所にやっと!いけることになったからです。パチパチ

 

まず教習の日程や試験の説明を聞き、適性検査を受けました。

この適性検査がもう、怖すぎですよね!なんか変なデータ取られてるみたいで。

あと、自分ってすごーくバカなんだなって思うから、おもしろいとは思うけど嫌いです。

上の三つの図形のどれかと同じものはどれですか、

この図に合うものはどれですか、

AAとマス目の中に素早く綺麗に書いてください、(←これ一番苦手なやつ)

 

あーもーめんどくせーー!!!時間内に終わらねーし!!

 

あ、でもロールシャッハテストはちゃんとできましたよ。左右対称の模様が何に見えるかっていうアレね。そういう芸術的な想像力はある方だと思います。

 

それで、教習の日程を自分で計画して受けに行きます。スケジュール管理が苦手なので、教習日程表と携帯と手帳に全部書いています。それでもまだ不安。

学科だけなら早く取れそうなのですが、実習は予約を取らなくてはならず、混雑するこの時期はなかなか予約ができません。

 

とりあえず今は学科の内容だけに専念しています。

しかし、実習。怖いなー。

私と!に!か!く!!不器用なんです😢

折り紙を綺麗に折ることが苦手です。お裁縫も苦手です。ガサツな性格というのもあるのですが細かい作業全般苦手なのです。あと運動音痴。

だからハンドルがちゃんと動かせるか、スピードを出しすぎないか(あるいは出さなすぎないか)がすっごく心配。機械には強いと思っていますが、肝心なのはテクニックやセンスですよね。

あと人間関係においても不器用で、なんていうか嫌われやすいんです。

 

話がズレましたね。まあとにかく、運転には向いてないんじゃないかなってところです。向いてても身分証明書をもらうために免許取る感じですし。いわゆるペーパードライバーってやつです。

 

教習で思ったことが、「学科の内容、覚えること多すぎィ!」

教科書はずっしり重い。道路交通法や標識、標示など勉強することは思ったよりもありました。標識はノートがカラフルになって楽しいから好きなんですけどね。

道路を見ていて「ああ、この人たちはあの試練を乗り越えてきたんだなぁ・・」と思うくらい。

実習に入る前に学科の内容をちゃんと理解できるように頑張ります。

 

しかし、どうしてこうも私は不器用で運動音痴なのか。それは、次回にまとめます。