読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Karinののんびりな日常

これも70億分の1の人生。いろんなことがありますね。

大好きなエッセイストさん ~幸せになりたい乙女たちへ~

私には大好きなエッセイストさんがいます。

「上原 愛加」さんです。

彼女は「プリンセスレッスン」を行う学校の先生兼、「プリンセスレッスンシリーズ」の本を執筆するエッセイストをされています。「世界一!愛されて幸福になるプリンセスレッスン」をはじめに多くの本を著すハッピープリンセスのカリスマ的存在です。

「ふんわりまろやか」それがモットー。幸せな乙女はみんなふんわりまろやかということです。

特につらい思いはしなくても、幸せになれます!ふんわりまろやかにさえなれれば💕

ではそのふんわりまろやかとは何なのか。それをメインに述べられています。

乙女がつらいこのご時世、幸せになれなきゃ損ですね!

 

私が上原さんの本に出会ったのは確か中1の頃だったと思います。

紀伊國屋書店で可愛い本を探していたときに目に入ったのが,

「すべてがあなたのものになる!史上最強の乙女のシナリオ。」です。

とってもかわいいデザインです。まさに乙女!姫!という感じの。あえて写真は載せません。画像検索で調べてみてください!

ただAmazonでは評価が低いです。「著者の写真とポエムと読者の意見が半分を占めてる」「内容に矛盾が・・」等々。

確かに写真とポエムは多いです。正直言って上原さんは美人ではない方だと思います。私が言うのもアレだけど・・。上原さんはハッピープリンセスオーラを纏った「雰囲気美人」に分類されると思います。だから、私もせめて雰囲気だけはああなりたい、と憧れています。内容は納得できるしそんなに悪くはないと思います。(その後、クリスマスプレゼントにもらいました笑)

乙女のシナリオをきっかけに、もう何冊か上原さんの本を買いました。高いからなかなかそんなには買えない😢

シリーズ全作の4分の1も持っていませんが、私が持っている彼女の本の中で最も良いと思った作品は先述した「世界一!愛されて幸福になるプリンセスレッスン」です。これはAmazonでも評価が高いです。基本的な内容なので飲み込みやすい、あと内容が充実しているというのがその理由かと思われます。

 

さて、紹介が多くなってしまいましたが、上原さんの教えでストン、と納得できたものをここでお教えしましょう。

・迷ったときは「大好きな人にあげる方」

・望んだものが手に入らなくても、それがいい方向にいったりする

・悲しみは幸せに変わる

 

の三つです。

長くなったので、続きます~~